ご希望の競艇場[ボートレース]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競艇場[ボートレース]

競艇用語集

競艇用語集 競艇用語集

文字サイズ

  • 艇旗
    ていき

    ボートの船首に付いている小さい旗。ヘルメットやユニフォームと同じように艇番ごとの色が決められており、1号艇は白、2号艇は黒、3号艇は赤、4号艇は青、5号艇は黄、6号艇は緑となっている。艇旗には、視認性の向上だけでなく航走時のバランスを取る役割も担っており、艇旗が美しくはためくと艇のぶれが少なくなるとの説もある。待機時に艇旗が巻き付いたりすると選手が身を起こしてすばやく広げている様子が見られる。ボートの甲板にはゴムの台が設けられており、そこに木製の棒を差し込み艇旗に付いたゴムをフックに掛けて固定する。その日のレースをすべて終えたボートレース場において選手が試運転に出ることがあるが、その場合は「試」と書かれた艇番を付け、ピンク色の艇旗を付けて行なう。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競艇場[ボートレース]を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP