ご希望の競艇場[ボートレース]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競艇場[ボートレース]

競艇用語集

競艇用語集 競艇用語集

文字サイズ

  • ターンマーク
    たーんまーく

    ボートを旋回させる地点の目印として浮いている、赤と白で塗られたソフトクリームのような形をしたブイのこと。正面スタンドから見て、右側に浮いているブイが第1ターンマーク、左側が第2ターンマークとなる。2つのターンマークの距離は300mで、サイズは横幅110cm、高さ95cm。レースの際は、それぞれのマークを3回ずつターンして合計1,800mを走るが、最初の1周第1ターンマークで勝負が決まるケースが多い。そのため、外を走る選手が旋回時に内側の選手のふところに飛び込んで交わす「差し」、2〜6コースからスタートした艇がスピードを落とさないまま1周第1ターンマークに入って内の艇を外から抜きそのままレースに勝つ「まくり」など、旋回時の様子をあらわす言葉が多数ある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競艇場[ボートレース]を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP