ご希望の競艇場[ボートレース]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

競艇場[ボートレース]

競艇用語集

競艇用語集 競艇用語集

文字サイズ

  • 周回展示
    しゅうかいてんじ

    周回展示(シュウカイテンジ)

    レースの本番前に、選手がその日の走り具合をファンに見せるために2周することを「周回展示」と言う。競馬で言うと「パドック」のようなもの。ファンにとっての周回展示の目的は、それぞれの艇の動きをチェックすること。特に、勝負の要となる旋回部分は舟券購入の参考材料となる。「全速でターンに入っているか」「ターンが外側に流れていないか」「艇がばたついていないか」「ターンの出口での加速具合」の4点がチェックしたいポイントである。周回展示が終わると2周目の直線部分150mのタイムが発表されるが、これを「展示タイム」と言う。このタイムが良い艇は、直線でのスピードが速く伸び足が良いと言える。周回展示での旋回の様子と、展示タイムを参考にして舟券を購入するファンは多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競艇場[ボートレース]を検索できます。

ホームメイト・リサーチ イメージキャラクター

ページ
トップへ
PAGE TOP