ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

文字サイズ

競艇に関する用語(や行)をまとめてご紹介しています。分かりやすく解説しているので、競艇に関する難しい言葉の意味を知りたいときはぜひご活用下さい。

競艇用語集

競艇用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

や行

  • やまと学校

    ボートレーサーを育成する養成所。かつて山梨県の本栖湖にあったが、湖の水位の変化が激しくなり養成課程に影響を与えていたことなどから、2001年(平成13年)3月より現在の福岡県柳川市に移転した。入学資格は、15歳以上30歳未満。2008年(平成20年)からは、アマチュアモーターボート競走、体操、ボクシング、スキーといった特定のスポーツで実績のある者を対象とした特別試験枠も設定されている。合格率は30%〜40%前後と難関だが、入学試験を突破してからは1年間の厳しい訓練が待っている。4月入学コースと10月入学コースがあり、コースごとに40名程が入学するが、養成課程の過酷さゆえに脱落者も多く、やまと学校入学者のうち競艇選手としてデビューできるのは約半分と言われている。

  • 優出回数

    ボートレースは、ひとつのレースに対して3〜7日間連続でレースが開催されている。その期間全体のことを「節」と言い、「今節」とは今現在その場所で行なわれているレースのことを指す。例えば、6日開催のレースの場合、1〜4日目は全出場選手による予選が行なわれ、5日目には予選を勝ち進んだレーサー達による準優勝戦が、最終日には優勝戦が開催されるというのが基本的な流れとなるが、節の最終日に開催される優勝戦に出場できた回数のことを「優出回数」と言う。ボートレースのシーズンは、1月から12月までの1年間。毎年、年末にはその年の獲得賞金上位12位までのレーサー達による賞金王決定戦競走が行なわれ、そのシーズンの幕を閉じる。

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の競艇場を検索できます。

日本全国の競馬場や競艇場などの公共競技場を検索できます。お探しのカテゴリを選択して下さい。

すべてを見る

ページ
トップへ
PAGE TOP