ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競艇場リサーチ

競艇場情報

千葉県のボートピア(競艇の場外発売場)



ボートピアは、競艇(ボートレース)の場外発売場の愛称のことで、競艇場(ボートレース場)での競艇の様子を大画面で中継する、臨場感あふれるライブ映像が特色です。千葉県には「ボートピア市原」と「ボートピア習志野」の2つがあります。ちなみに両ボートピアとも、全国24ヵ所の競艇場と、一部のボートピアが相互に的中舟券・返還舟券を払い戻すことのできるサービス「どこでもはらいおん」を導入しています。

ボートピア市原について

ボートピア市原について

ボートピア市原は、2002年3月、千葉県市原市五所にオープンしました。施設はもともとスーパーだった店舗を改装したため、店舗のときに併設されていた25メートルプールが現在も利用できます。また、キッズルームも備えられており、家族で楽しめるボートピアになっています。多摩川競艇場(東京都府中市是政)や平和島競艇場(東京都大田区平和島)など主に関東で行なわれる競走の他、桐生競艇場(群馬県みどり市笠懸町)などのナイター競走の舟券も購入することができます。一般席は376席、有料指定席はキャビン(1日券500円、ナイター券なし、252席)、グランドキャビン(1日券1,500円、ナイター券1,000円、62席)、ロイヤルキャビン(1日券3,000円、ナイター券2,000円)の3種類があります。有料指定席はいずれもテーブル席となっており、個別モニターが備えられています。

サテライト市原

ボートピア市原の特徴は、同じ施設内に競輪の場外車券売場が併設されていることです。2008年3月に場外車券売場「サテライト市原」が、2階に開設されました。

ボートピア習志野について

ボートピア習志野は2006年9月、千葉県習志野市茜浜にオープンしました。公共交通機関での来場を見込んだ、関東初の都市型ボートピアです。江戸川競艇場(東京都江戸川区東小松川)の全日程の他、全国SG、G1や、ナイター競走について舟券を販売しています。メインホールは、1階から3階まで吹き抜けになっています。壁には252インチのスクリーンが2台設置されており、各階から迫力の映像を楽しむことができます。1階は一般席で304席あり、ステージで催し物も行なわれます。2・3階は指定席「あかねビジョン」で、1人席を終日200円から利用できます。最大6人まで利用できるグループブースもあります。その他の指定席には、3階の茜倶楽部と、喫煙ができるForスモーカーズなどがあります。一般席も充実しており、映像でホールに波しぶきなどを演出するアクティブビジョンホールや20個のモニターに囲まれたスパイラルホールがあります。

競艇大学

元レーサーが「競艇マイスター」として、知識と経験をもとに初心者にも分かりやすくレースを解説してくれる「競艇大学」を開講しています。