ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競艇場リサーチ

競艇場情報

競艇場の紹介(25)渼沙里漕艇競技場



渼沙里漕艇競技場(みさりそうていきょうぎじょう)は、韓国の競艇場(ボートレース場)です。日本以外で海外に競艇場があるのは韓国だけで、もちろん大韓民国唯一の競艇場として知られています。渼沙里漕艇競技場でのレースは、2002年に初めて実施されました。

韓国の競艇の歴史と投票までの流れ

韓国の競艇の歴史と投票までの流れ

韓国では、1991年に「競輪競艇法」が成立し、競艇を合法的に行なうことができるようになりました。そのあと、約11年の準備期間を経て、2002年に渼沙里で競艇(ボートレース)が実施されるようになりました。韓国のレースでは、舟券(勝舟投票券)は4種類に分類されています。(1)1位の選手1人を選ぶ方法(単勝式)(2)1位と2位の選手を2人選び、1人が当たれば的中となる方法(複勝式)(3)1位と2位の選手を選び的中させるが、どちらが1位か2位かは問わないとする方法(2連複)(4)1位と2位の選手を順位も含めて完全に的中させる方法(2連単)の4種類です。投票にあたっては、選手を予想した上で、マークシートに必要事項を記入して舟券を購入します。そのあと、レースが実施され、結果が的中した場合には、配当金(払戻金)を受け取ることができます。

購入用紙(マークシート)の記入方法

舟券を購入する場合には、買い間違いがないようにマークシートに必要事項を記入して、そのマークシートを提出して舟券を購入するシステムになっています。舟券購入のためのマークシートの記載要領は、以下のような流れとなります。日本とほぼ同様ですが、少し違う点もあるので、韓国旅行などで訪れる機会がある人は覚えておくと良いかもしれません。

レース番号の記入

まずはレース番号を記入します。文字マークは消えないようにサインペンで記入します。

4種類の方式から選ぶ

単勝式か複勝式の舟券を購入する場合には、番号だけをマークします。一方で、2連複と2連単の舟券を購入する場合には、上下の番号すべてをマークすることとなります。

2連単の舟券を購入する場合には、上の欄に1位と予想される選手を記入します。なお、ALLという欄もあります。これは、2連単か2連複の舟券を購入する場合で特定の1人の選手を選んだ上、すべての他の選手との組み合わせとする際に利用するために設けられている欄です。

訂正

記載ミスがあった場合には、キャンセルの欄にマークすることができます。

賭け金は10万ウォンまで

韓国では1レースの賭け金は「10万ウォン」までと決まっています。これは競馬などのその他の公営ギャンブルでも統一されています。

韓国の競艇事情

韓国は日本に比べて競艇の歴史は浅いものの、国民体育振興公団、競艇運営本部、競艇訓練院などの団体で選手を訓練し、競艇選手(ボートレーサー)の能力向上に力を入れています。また、競艇が好きな日本人観光客が、ソウルへの観光の際に渼沙里漕艇競技場を訪問することも多く、ひとつの観光スポットとなっています。