ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競艇場リサーチ

競艇場情報

競艇場の紹介(13)尼崎競艇場



尼崎競艇場は、スタンドからピットを見ることができる唯一の競艇場(ボートレース場)です。阪神電鉄の最寄駅「尼崎センタープール前」の「プール」とは、競艇場のことを指しています。客の奪い合いを避けるため、また利用客の利便性を考慮し、近隣にある住之江競艇場と日程をずらしてレースを開催しています。マスコットキャラクターはカエルの「センプル」と「ピンクル」です。

クセのない競争水面が特徴的

クセのない競争水面が特徴的

競走水面は人工池(プール)で、水質は淡水です。湿地帯に作った人工池のため、クセのない水面です。季節を通じて向かい風が吹きますが、冬は「六甲おろし」と呼ばれる強風が吹くこともあります。南側の阪神電鉄の高架の影響で、風の抜けが悪くなるときは、その波と風の影響で選手がバランスを崩すこともあります。モーターは大型吸気サイレンサー付減音型モーターを使用しています。

主要開催競走

尼崎競艇場では、下記2つのレースが人気があります。

  1. 尼崎センプルカップ
  2. 楽天・インフォシーク杯

施設

全般
新館は7階建てです。1階に、こどもルームやこども広場があります。
投票所
1階、3階、5階、7階に設置されています。
観覧席
一般観覧席は1階と3階にあり、1階は屋外、3階は屋内観覧席です。5階の指定席には20インチのモニターが設置されており、席のすぐ近くで舟券を購入することができる他、無料のソフトドリンクコーナーもあります。7階は年会費を支払った会員が利用できるロイヤルルームで、専用のエレベーターが設置されています。また、VIPルームやゲストルームもあります。11号館3階のエキサイティングルームはファンクラブ会員が利用できる会員席であり、1マークの様子をじっくり観戦することができます。
食堂
1階に売店1店、2階に大食堂1店、3階に売店2店、5階に売店1店とレストラン1店が設置されています。2階の大食堂は120席ある広々とした食堂が特徴です。

変り種メニューも人気の尼崎競艇場のグルメ

2階の大食堂は、豊富なメニューをすべて厨房で作っています。カレーなどの定番メニューから、立ち食い寿司などの変わり種のメニューも取り揃えています。「多幸焼」と呼ばれる蛸の替わりにこんにゃくの入っている軽食や、お好み焼きなどがあります。

各種イベント

ペアボート試乗会やプロレス興行、電話投票によるキャンペーン、優勝選手のインタビューなど、様々なイベントが随時開催されています。また、来場ごとにポイントを貯めて景品と交換ができるポイントカード「amapa」があります。このカードは、三国びわこ、住之江の各競艇場でも利用可能でポイントが付きます。