ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競艇場リサーチ

競艇場情報

競艇場の紹介(12)住之江競艇場



大阪湾の東側、住之江公園の隣に、住之江競艇場はあります。近接する尼崎競艇場とは、重複しないようにレースの開催日程をずらしています。これは、客の奪い合いを防ぐ目的の他、場外発売所での混乱を避けるための措置です。また、平成18年よりナイター競走「住之江シティーナイター」を実施しています。マスコットキャラクターはイルカの「ジャンピー」で、マスコットにちなんだ「ダイスポジャンピーカップ」が開催されます。

都市型競艇場ならではの複雑な波

都市型競艇場ならではの複雑な波

競走水面はプールで、水質は淡水です。工業用水と雨水を利用しています。コンクリートの護岸までの距離が短いため、消波装置を使用しても波が残り、レース開始後も複雑な波が立ちます。また、冬は特有のビル風が影響します。モーターは減音型モーターを使用しています。エンジンの取り付けにおいてバック、トランサムのライナー調節が可能であり、事前に発表されます。

住之江競艇場の主要開催競争

  • 太閤賞
  • アサヒビールカップ
  • 新鋭リーグ飛龍賞競走
  • ダイナミック敢闘賞(隔年開催)

住之江競艇場の施設

4階建ての競艇場(ボートレース場)で、1階に本レース開催時に放送されるFM、アクアライブステーションがあります。また、3階には女性コーナーがあり、4階には女性や子どもの休憩スペース「遊食館」があります。

観覧席
観覧席は各階に設置されています。一般席は1階と2階にあります。3階、及び4階の南側は指定席で、モニター付テーブルのペア席であるAシート、同じくモニター付テーブルのシングル席であるSシート、グループルーム、本レース開催期間中のみオープンするモニター付テーブルのBシート、専用モニターで舟券が購入できるスカットシート(本場開催時間のみ)があります。その他に、モニター観戦できるMシートもあり、多彩な観覧方法があります。
食堂
1階に食堂4店と売店2店、2階に売店4店、3階に売店1店、4階に食堂1店が設置されています。品数が豊富です。

大阪のグルメを堪能できる充実メニュー

明石焼きやホルモン丼、ホルモンと焼きそばが入っている「よくばり弁当」や、「洋食焼き」や「いか焼き」など、ご当地ならではのメニューがあります。

住之江競艇場の各種イベント

賞金王決定戦を盛り上げるべく結成された「いるかっ娘」のイベントや、特別開催時のノベルティ配布、レーザーショーや演歌ステージなど、多彩な催しが繰り広げられています。また、本レース開催時に放送されるFMアクアライブステーションでは、選手インタビューや直前ピット情報などが放送され、館内で聞くことができます。また、ポイントカード「JUMPY CARD」の会員になると、来場や入場席利用ごとにポイントが付与され、グッズや場内食事券などに交換することができます。住江競艇場の他に、近畿地区の三国びわこ、尼崎の各競艇場でもポイントが付与されます(4ヵ所同時にポイントカード会員になることはできません)。