ご希望の競艇場情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト競艇場リサーチ

競艇場情報

競艇のレース格付け「グレード」



競艇(ボートレース)には、「グレード」と呼ばれるレース格付けがあります。最高峰のスペシャルグレード(通称「SG」)を筆頭に、「GⅠ」、「GⅡ」、「GⅢ」、そして「一般戦」があります。

SG(スペシャルグレード)

SG(スペシャルグレード)

グレード上位者のみが参戦することができる高額賞金のレースです。年間開催回数は8回です。

総理大臣杯競走
毎年3月末に開催される優勝賞金3,500万円の大会です。
笹川賞競走
毎年5月の最終週に開催されるレースで、優勝賞金3,500万円の大会です。ファン投票によって出場選手が選出される大会で、中でも初日の12Rは、投票上位6名で争われる「ドリーム戦」として知られています。
グランドチャンピオン決定戦競走
毎年6月末に開催されるレースで、優勝賞金2,500万円の大会です。
オーシャンカップ競走
毎年7月末に開催されるレースで、優勝賞金2,500万円の大会です。ナイターで開催されることもあります。
モーターボート記念競走
毎年8月に開催されるレースで、優勝賞金3,500万円の大会です。ナイターで開催されることもあります。「MB記念」と略されます。
全日本選手権競走
毎年10月に開催されるレースで、優勝賞金3,500万円の大会です。「ダービー」とも呼ばれます。
チャレンジカップ競走
毎年11月に開催されるレースで、優勝賞金2,500万円の大会です。選考期間内の獲得賞金ランク上位52名からの選抜で行なわれていましたが、2014年の「レディースチャレンジカップ」新設によって上位32名に変更されました。
賞金王決定戦
毎年12月末に開催される、SG戦の中でも賞金が一番高いレースとして知られ、賞金総額は1億円です。競艇の最高峰として、レース終了後に「黄金のボート」でウィニングランが行なわれます。出場資格は、選考期間内の獲得賞金ランク上位60名からの選抜で、上位12名が賞金王決定戦、それ以外の選手が賞金王シリーズ戦の選出でしたが、2014年から出場選手が18名に拡大され、ルールが一部改訂されました。

GⅠ

各ボートレース場(競艇場)、または地区のチャンピオンを決定する大会で、中でも「プレミアムGⅠ」と呼ばれる「名人戦競走」「女子王座決定戦競走」「新鋭王座決定戦競走」「賞金女王決定戦競走」の4競走に関しては、SGに次ぐ全国発売の競走として知られています。

GⅡ

A1、及びA2クラスの選手のみが出場できる大会で、「モーターボート誕生祭競走」「秩父宮妃記念杯競走」「モーターボート大賞」の3つのレースがあります。

GⅢ

レース場毎に年1回開催され、「新鋭リーグ戦競走」「女子リーグ戦競走」「匠シリーズ戦競走」「企業杯競走」の4つのレースがあります。

一般戦

開催期間が4日から7日で開催されるレースです。